favorites of vidg5z | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of vidg5zall replies to vidg5zfavorites of vidg5z

敗北を認める

返信

潔く負けを認めて、やり直したいわ…。

どうしたらいいんだろう…こまった。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

http://sj2sp6.sa.yona.la/23

返信

こわいこわいこわい


ごめんなさい

投稿者 sj2sp6 | 返信 (0)

これは…

返信

スーパーめんどくさくなってきた。

書きたいことが書けない環境にいるのはしんどいっすわ。


はじめから結婚なんかしなければよかったのに。

何で離婚なんかするかな…。

つまんないよ、そんなの。

お互いちゃんと向き合ったのかよ。

文句をいくらでもぶちまけてやりたいんだよ、ほんとは。

君ら元夫婦に対してさ。


でも、今はもう、悲しいことに何も話せない。

辛いけど、もう受け入れることしかできないんだよ。

嫌だよ、もうこんな辛い思いをするのは。

ため息しか出ないよ…。


こうして繋がりが消えていく様を、

黙って見ていることしかできない自分が、

たまらなく悲しく思う。

それも一つのサヨナラ。


あいつと繋げてくれたことに感謝の意味を込めて、もう一度、さよなら。

直接伝えることのできない、最後のsa.yona.la。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

木曜日

返信

もうすぐ週末。

明日はリハビリだから午前中で帰れる。

助かる…。

その分給料減るけど。


でも仕事したくないからなぁ。

今はそういう気分で。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

メモメモ

返信

スチューデント・アパシー(大学生の無気力状態)


激しい受験戦争の末、大学に入学した学生の一部に無気力で引きこもりがちとなり、

大学に行っても講義を聴くわけでもなく、友人との交渉も持たず、クラブ活動にも参加せず、

一日を無為に過ごし、何回も留年を重ねる。

勉強以外の趣味やアルバイトでは結構活発な活動をしているものも少なくない。


軽うつ状態を中心とする神経症病態と考えられている。


大部分が男子であり、発症のきっかけは不明のことが多い。


時期的には、新入学の後半と、卒業の年が多い。


性格的には、真面目で几帳面、その上、強迫的な完全主義者のことが多い。

投稿者 gyachq | 返信 (0)

10月だ

返信

今月から9時出社だよ…。

怪我の影響で10時出社してたぬるい生活も終了…。

でも、早ければ18時には帰れるから、いっか。

朝早く起きるのはめんどくせぇなぁ。


都民の日でも休めない都民な自分。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

台風とか

返信

ホント勘弁。

雨に悩まされる平日か…。

何事もなく週末を迎えたいのだけれど。


洗濯するのがめんどくさいなぁ。

乾燥機がないとこういう時に困ってしまう。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

Re: うーん?

http://svy3vd.sa.yona.la/15

返信

ログを取っておけばよかったと、私は少々後悔しております。

悪意がないにも関わらず、

>ちょっと同情心が減りました

と、わざわざコメントを書込みに来る貴方は非常に性質のよろしくない人間ですね。あのコメントを書いた者と同じ種類の人間です。

それとも、もしかして本人ご登場、ということでしょうか?(笑)

投稿者 svy3vd | 返信 (1)

Re: うーん、

http://svy3vd.sa.yona.la/14

返信

貴方のバックグラウンドを私は存知上げませんが、とても前向きなご意見をありがとうございます。

この返信をするにあたり、元々の自分の記事を読み返したのですが、不平不満をぶちまけると言われる程の暴言だったとは

到底思えないのです。ですので、ここまで言及されることが些か不思議ではあります。

ただ、私がこの場所に不釣合いなことは確かでしょう。素直に非公開機能の付いたブログにでも移動致します。

ネット上でも、もう二度と接触するすることもないでしょう。さよなら。

投稿者 svy3vd | 返信 (0)

そういうもの

返信

自分の中にあった閉塞感が無くなった気がする。

まだ腹の底には解決しなければならない問題を抱えているのだけれど。

それでも、なんとかできそうな気がする。

自分に甘えず、自分の閃きを信じて、やれることをやっていくだけですな。


さぁ、どうなるか。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

決めた

返信

数少ない大事な友達なので

自分のことは話さないでおこう

話し始めてしまうと助けてほしくて重い話をどんどんしてしまうから

相手もきっと大変なことを抱えている

それを聞き出せないのに自分のことばかり話してしまう

自分は友達がそういうことを話せる存在になりたい

って思った

思った矢先に深夜というのもあって、友達に自分のことをたくさん話してしまった

聞きたくなかったかもしれない、相手もつらいことを話したかったかもしれない

それなのに自分の話をしてしまってフォローまでいれてもらった

最悪だ

結局自分勝手な性格は昔から直らない


最近まで自分は誰にも何にもしてあげられない無価値な人間だと思っていた

でも身近に苦しんでいる友達がいてその友達を見てたら助けてあげたくなった

自分は話を聞いてもらうと少し気持ちが軽くなったからその友達の言うことを聞いてあげようと思った

でも、まだ信用がなくて話してくれない

だからその友達が話をしたくなるような存在になろうと決めたのに

やっと自分に価値みたいなのを見つけられたと思ったのに

結局自分のことを話してしまった

この反省をこれからに生かしたい

これからもがんばってそういう存在になろうと思う

だからこの自分の最低な行いは忘れないでおこう

また寂しくなってわかってほしくて自分のことを言いそうになったらこのことを思い出そうと思う


下の記事で自分のことを優しいとかいてくれた人がいた

うれしかった

本当に優しい人間になれるまでがんばっていこうと思う

投稿者 gyachq | 返信 (0)

寂しい

返信

誰かといるのに寂しい

その人と別れるとき寂しい

帰って一人部屋にいるとき寂しい

眠りから覚めた時寂しい

外に出ると寂しい

寂しくて友達に会うけどまだ寂しい


の繰り返し

投稿者 gyachq | 返信 (1)

高尾山で

返信

夏季限定でやってるビアガーデンに行ってきた。

あんまりお酒は飲めなかったけどさ。

楽しかった。


…どうしよ。

なんだかわかんなくなってきた…。

揺れるな…。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

反省会

返信

先週やった合コンの反省会。

参加者それぞれの意見があるもので…。

まぁ、言えるのは、いかに女性側に喋らせるか、だな。

男性側が一方的に話すんじゃ、全体的に盛り上がるとは言えない。

全員が参加した感のある合コンになるのが一番楽しいんじゃないかな、と。

男性側がうまいことコントロールして、

女性側を盛り上げていければ、楽しい合コンになるでしょう。

まぁ、次回は、もっといい風にできるようにしたいもんですな。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

親=神様だった頃のお話

返信

小さい頃はオトナというものは正しいことしかしない、完全なものだと思ってました

親は特に自分に正しいこととか楽しいこととか愛とかたくさんのことを教えてくれて、自分の中では神様のような存在でした

テレビに出てくる犯罪者はオトナではなく、自分の中ではオトナの他に悪い人というのが存在していました

でも、大きくなるにつれて、オトナというのは総てにおいて完全というわけではないことを知りました

オトナはたまに正しくないことをする不完全な存在だと気づきました

親も、自分の上にいて、随時正しいことを支持してくれる存在ではなく、一人の人間であり、悩んだり間違ったことをすることもあるということを知りました

自分の中で信じていたオトナという存在は実はこの世に存在していませんでした

そのことを知ってから未だに世界との距離のとり方がわかりません

大人が完全な存在でないと知った今、総てにおいて正しい、完全な存在とは一体なんなのでしょう?

そういうものが存在していない世界というのはすごく不安で安心できないです

自分がしている行動が間違いなく正しいことだと教えてくれるのは誰?確実に間違えていると教えてくれるのは誰?

みんな本当に正しいことを知っているのか

自信を持って非がないと言えるのか


絶対的なものがないとわかった今、私はこの世界を生きていくのが不安でしょうがありません

頼れるものがない、信じられるものがない、胸をはって正しいといえるものがない

このまま生きていていいのか?将来はどうなるのか?安心して生活できるにはどうすればいいのか?

一体誰が正解を教えてくれるのでしょうか

投稿者 gyachq | 返信 (3)

人間関係の構築過程に生じる障害の乗り越えかた

返信

私が誰かと人間関係を築こうとするとかならずなにか問題が起きます

毎回起こるので、この原因は自分にあるのだと思います

私は弱い人間なので、その問題を乗り越えずに逃げてしまうことが多々あります

最近は逃げっぱなしで、今年に入って初めて友達になれそうだった人とも今問題が生じており、また逃げ出しそうになってます

なんとか逃げずに問題を解決したその先にすばらしい友達関係が待っているのはわかってる

でも、問題が生じて素の自分がでたときに、それでも相手が自分のことを好きで、友達でいてくれるという自信がない

これは自信がないというのを言い訳にして結局自分は相手を信用していないということなんだろうか


自分の中にずっとこの言葉がある

一人だと孤独感

二人だと劣等感

三人以上だと疎外感

この言葉が自分の中からなくなったときにはきっと楽に友達とか作れる気がする

今はこの言葉に大きく頷けてしまうから

駄目なんだな

投稿者 gyachq | 返信 (0)

返信

みんないいな


また寂しさがグッときた


彼氏ができたり、文化祭だったり、ライブしたり、打ち上げしたり、、、


今の生活で満足なはずなのに


自分にないものって輝いて見える。


今の生活を当時はすごく羨んで


好きなことだから頑張れると思った。


でもやっぱりみんなと違う環境って


まだ17だとむずかしくて。







今日がんばろう。

投稿者 sj2sp6 | 返信 (1)

スカイブルー

返信

花嫁のウェディングドレスの色。

爽やかな秋の空のような、透き通った青。

清爽な雰囲気を帯びた彼女の素敵な笑顔が、

とても心地よく私の目に焼きついた。


これからも幸せな暮らしが送れるように、

心の中で祈りつつ、ここに言葉で書き残しておく。

どうか、いつまでも、幸せに。

妹を見送る兄のような気持ちが、

実際には妹のいない私の心に刻まれた気がする。


兄もボチボチ頑張るかね。

応援していてくれ、妹よ。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

結婚式

返信

愛すべき後輩ちゃんの結婚式を明日に控え、

当日着る服の準備をしていました。

ドレスシャツにアイロンをかけるってのは、

非常に難しいのね…。

横着せずにクリーニング屋さんに頼めばよかった。

若干しわが残ってる…。

まぁ、しょうがないけど。

後輩ちゃん、こんな先輩で、ごめん。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

台風来てるけど関係ない

返信

週末は、月曜休みにして4連休にした。

業務が落ち着いてると助かる。

でもこのヌクヌクした生活も12月までだろ…。

職探しせんとな。

今の自分の技術で果して何ができるのだろうか。

ハローワークのお世話になる日も近い?

進むべき道を切り拓いていくか、既にある道を進んでいくか。

情報を集めて判断せねば。

投稿者 ybb4ac | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.